ラムースを使ったソファーに模様替え♪~猫たちのいる風景


茨城のインテリアコーディネーター、コンフォートの迫間です♪
あっという間に5月に入りました!
世の中はゴールデンウィークですね^^
私は、5/3~6でお休みいただくので、連休の半ばのこの平日にもろもろ手配を済ませたところです^^;

さて、3月~4月は、年度末・始めで、生活の変わる方がたくさんいらっしゃいます。
お子さんの入学、進学、転勤、引っ越しなどなど・・・
インテリアコーディネーターのお手伝いができる場面も多く、いわゆる「繁忙期」でした。

その中の一軒をご紹介します♪

猫を飼い始め、お子さんたちも大きくなられ、リビングのソファーを買い換えたい、
震災で割れたままだった壁紙をなんとかしたい、とのご要望から、模様替えをしました。

↓震災で割れてしまった壁・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

リビングの雰囲気は、ご主人の希望を優先したいという奥様のご配慮から
ご主人カラーを多く入れた「大人の男前スタイル」になりました♪

壁紙もグレイッシュな色を入れ、照明器具もアルミ色のハードな雰囲気のものに変更。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、猫ちゃんたちに爪を立てられても、丈夫なソファー!ということで、
「ラムース」という張地をおススメしました。

http://www.asahi-kasei.co.jp/fibers/lamous/

ヌバックのような人工皮革です。
旭化成の開発した繊維ですが、
ソファ―の張地として、カリモクさんやフクラさんでも扱っています。

http://www.karimoku.co.jp/fair/old_fair01/kachi.html

本革では、猫の爪で傷がつきますし、布ですと爪が引っかかりほつれます・・・(←経験済みwww)

ラムースを使った3人掛けのソファーをご覧いただくのに、
水戸にありますカリモク家具のショールームに行かれました。

そこで、お座りいただいて気に入られたのが、

「ファースト」シリーズ

http://the-first.karimoku.jp/

一人掛けですが、座るとその快適さに一目惚れされるお客様が多くいらっしゃいます^^

壁は、震災で割れてしまった壁紙を張り替えましたが、
幸い下地の石膏ボードの損傷があまりなかったので、
石膏ボードはビスを増し締めして補強する程度で済みました。

テレビを置く一面には、LIXILの「エコカラットプラス」を張り、
猫ちゃんたちのおトイレの臭い対策にもなります♪
http://ecocarat.jp/products/ecocarat_plus/

 

テレビ台にされた造作は、なんとご主人の手作り!
コンクリートのブロックと天板を組み合わせ、シンプルでかっこいい雰囲気になっております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回お手伝いさせたいただいたのは、
水戸でコスチュームジュエリーのデザイナーをされています美澤道子さんのご自宅でした♪

https://ameblo.jp/beads-delica/

猫ちゃんにも快適な空間になったかと思います^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

2017-05-01 | Posted in お客様事例No Comments » 

関連記事

Comment





Comment