直島へ一泊二日の弾丸ツアー!その①


茨城インテリアコーディネーター協会に所属しておりまして、事務局をしております。
で、来年度、創立10周年を迎えるにあたって、何かイベントを!と考えたところ・・・
会員のみんなが楽しめることを♪という話が出まして、
茨城からは、なかなか行く機会のない、瀬戸内海の「直島」に行こう!となりました。

アートの島として知られる「直島」です。

http://www.naoshima.net/

直島って言われても、ピンとこない方もいらっしゃると思いますので、
なぜ直島がアートの島として有名になったのか、を書いてあるサイトを貼っておきます。

http://benesse-artsite.jp/about/history.html

直島は、瀬戸内海にある周囲16キロくらいの小さい島で、
三菱マテリアルの誘致により銅の製造で栄えた時期があったそうですが、製造業により自然が破壊され、
製造業の衰退とともに、人口は減り、その状況を憂い観光産業の誘致を決意したところ、
福武書店(現ベネッセコーポレーション)との出逢いがあったそうです。
それで、約30年前から、アートプロジェクトの開発があり、
美術館が建てられたり、宿泊施設が建てられたりしました。
ベネッセの美術館、ホテルなどは、全てあの安藤忠雄氏が設計しています。

建築やインテリア、アートに関わる方なら一度は行ってみたい!と思ってる方が多いと思います。

それで、昨年度からそんな話しが出て、
役員だけでは、飛行機の手配や宿泊の手配や、厳しいんじゃないか?
旅行代理店さんに入ってもらった方が?
どういうルートで行くのが、安い?早い?そもそも時期はいつ頃?と
10周年の記念事業実行委員さんが中心になって、いろいろと検討して、

夏休みに入る前、7月上旬に決めてから、具体的に検討して・・・

ようやく7/4,5で、直島に行ってきました!

梅雨時期だから、雨に降られるかもね?
レンタサイクルが移動に便利らしいけど、天気に左右されるから、
レンタカーにしておこう、と決断していたのですが、
これが、大当たり^^;
なぜなら・・・台風が直撃する日に当たってしまったのです~~~

3日前まではまだ発生していなかった台風・・・
スピードが速く、前日には九州に上陸、当日は四国に上陸していました。

そんな中、神戸空港から四国高松港へ車で移動し、高松港からフェリーで直島へ。
幸い、飛行機も飛び、フェリーも欠航することなく、直島までたどりつけたのは、
ある意味、運が良い?(笑)

ただし、到着した午後一時半頃は、おそらく一番降雨量が多く、車から出るのも躊躇う大雨(笑)
しかも、1日目の予定は、「家プロジェクト」という100年前から変わっていない街並みの地区の
家をアーティストがそれぞれ作品を展示、というか建物自体がアート作品になっているわけです。

つまり、ほとんど外を歩いて回るところだったのです^^;

島に一軒しかないセブンイレブンで、全員レインコートを購入し、
レインコート着て傘もさして、回りました!

説明してくれるガイドさんをお願いしていたので、各ポイント、いろんな解説が聴けたのがとても良かったです。
しかし、台風の中、ガイドさんには、申し訳ありませんでした・・・^^;

家プロジェクトでは、写真不可のところも多く、
「安藤美術館」でも外観のみOKとのことで、外の写真だけ。

2017-07-04 16.23.53 (800x600) 2017-07-04 16.09.42 HDR (600x800)

午後の見学を終えて、宿泊するベネッセパークホテルへ。

http://benesse-artsite.jp/stay/benessehouse/park.html

ここの敷地内にも、アート作品が点在しております。

ゲート入ってすぐ見えてくるのが、草間弥生さんの「南瓜」

天気が良ければ、きっと青い空に黄色い南瓜が映えるのね(笑)

2017-07-04 16.48.08 (600x800) 2017-07-04 16.44.12 (600x800)

長くなりそうなので、続きは、次回・・・

 

関連記事

Comment





Comment