自宅のこと。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

約10年前、自宅を新築しました。

自分で間取りを考え、材料も考え、当然ですが・・・照明もカーテンも考えました~

自宅を建ててすぐくらいのリビングの写真です。
壁は珪藻土、床は杉板に柿渋を塗りました。

柱や梁、束柱も柿渋で塗りました。

柿渋って、知ってますか?臭いんです(笑)

例えるならギンナンのような・・・オエエ

 

珪藻土と柿渋は、引き渡してもらってから、自分たちで施工したので、

完成してからお引越しまで2か月くらいかかりましたが、良い経験でした。

写真を見ていただくとわかるように、リビング吹き抜けで、かなりの面積の珪藻土・・・

途中から、セルフにしたこと後悔したとか、しないとか。(笑)

碍子(がいしと読みます。昔のお家の屋根裏の梁に張ってた電線はわせる部材ね♪)を使いたくて、
リビングの照明配線は碍子引きにしてもらいました^^

窓回りは、レースを手前にして、アイアンレールにタブスタイル。

裾は長めにブレイクさせています。

(これを見た工務店の社員さんは、これで良いのか?と不思議そうだったとか、そうじゃないとか(笑))

ソファーは、以前から使ってたイタリアのメーカー「natuzzi」のものです。

もちろん、皮貼り。ワインレッド色を選びました。

http://www.natuzzi.co.jp/

買って15年経ちますが、座り心地は健在です♪

2016-07-26 | Posted in ライフスタイルNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment