ニャンコ歴・・・


我が家のニャンコ紹介をします♪
4匹居るのですが、皆、血縁関係はなく、
それぞれ事情があり、里親になりました。

最初に来たのが、リキくん(♂4才)
2014-12-02 21.03.29 (568x800)

お友達の実家で産まれて、貰い手を探していたのを譲り受けることに♪
誕生日も正確に解る、室内で産まれた幸せな子です♪(*^^*)
産まれた家から、「もう離乳食食べられるようになったよ~」と、
一か月半くらいで家に来ました。
猫飼い初心者の私は、その時は、知らなかったのですが、
もっとお母さんと一緒に居させてあげればよかったなぁ・・・とちょっと後悔しています(泣)

それで、一匹だと遊び相手がいなくて可愛そうだね、と
(これも猫にとっては余計なお世話だったのかも?(笑))
そのあと、里親募集広告を見て、ボランティアさんから譲り受けたのが

はなちゃん(♀4才)

KIMG0965

まるちゃん(♀4才)

KIMG0898
です。

はなちゃんは、ある工場の機械の中に紛れてて、油まみれになってるのを保護されたとか。
まるちゃんは、自販機の下にいたのを保護されたそうです。

で、2匹はいつも同じ部屋で仲良くしていたそうで、
引き離すのは可愛そうだね、と、2匹とも引き取ることに^^;
今も、やっぱり仲良しです♪
2014-11-16 19.17.03 (568x800)

初めての猫飼い生活は、わずか1か月で一気に3匹の多頭飼いになりました!

猫雑誌を読んだり、猫ブログを見たり、いろんな情報を仕入れて、
ニャンコについて勉強しました^^;

年の近い子たちだったので、3匹は仲良く暮らしておりました・・・

 

・・・・が。

1年経った頃に、娘が(当時小学三年生)学校帰りに捨て猫を拾ってきたんです!
というか、正確には、拾おうとして段ボール箱抱えてたら、
お迎えにいった夫にダメ!と言われ、泣きながら帰ってきた。

事情を聞くと、朝の登校時から段ボールがあって、下校時もあった。
中には5匹の子猫と、カリカリのドライフードと牛乳(なぜか・・・)が入っていて、
うんちだらけ、オシッコだらけで、牛乳もこぼれボロボロの段ボールから
逃げ出そうとしてる子もいて、
すぐそこに大きな国道があり車がびゅんびゅん走ってます!

これは、ひとまず保護しないと!!!!!ということで、
新しい段ボールとバスタオル抱えて、保護しに行きました。
で、そのまま動物病院に直行。

なんか、長くなりそうなんで、今日はこの辺で・・・
(続きは明日?)

 

2016-08-08 | Posted in 猫生活No Comments » 

関連記事

Comment





Comment