住宅設備と家電の寿命。築 11年目の我が家の場合


2016092113294300.jpg

昨日の朝、テレビをつけようと思ったら、ウンともスンとも言わず映らなくなりました!
その前の晩にも普通に使えたのに、家電は急に寿命が来るものですね・・・(泣)

自宅を新築して11年目になりました。

お客様にはよく「大体10~15年でいろいろな設備に寿命が来ますから、その頃メンテナンスが必要ですね」
なんて話をしていますが、
自分ちも、ついに実体験する時期になってきたわけです^^;

もう既に故障して交換したものもあるので、ちょっと書き出してみます。

キッチンビルトイン食器洗浄機
4,5年目で故障。原因はお皿にくっついたラップが排水口に詰まってしまった。
皆さん、ある程度の残菜と、ラップは落としてから食洗機に入れましょうね^^;
そのあとも2回くらい故障してます。修理で直りますので交換はしてません。
ちょっと故障頻度が多いと思う、これはハズレ品でした(笑)
メーカー名はあえて伏せておきますwww

キッチンIHヒーター
今年の春先に壊れました!なので、約11年目。平均的でしょうか?
スイッチつけたら「パンっ!」だか「ボンっ!」だかなんか音がして、焦げ臭いにおいが立ち込めました・・・
そのあとは、スイッチつけようが主電源いじろうが、ウンともスンとも言わない状態(笑)
やっぱり家電品なんですね。
それで、うちの夫が新しいIHヒーターを調達してきまして、交換してもらいました。
あ、うちの夫、住宅の現場監督をしてますので、
いろいろ出来ます。出来るはず。あんまりうちのことはやらないけど(笑)

IHヒーターの交換は、とても簡単ですので、業者さんに頼んで、時間がかかるよりは、
ご自分でしてもいいかもしれません。

エコキュート
オール電化全盛のころに建てた家なので、うちもオール電化・・・
で、エコキュートという電気給湯器を使ってます。
深夜にお湯を沸かして貯めておく、大きな電気ポットのようなものが外にあるわけですね。
3年くらい前(なので、築8年くらい?)に、やはりウンともスンとも言わず(今日はこれが多いですねwww)
お湯が全く使えなくなりました~!
設備業者さんに見てもらって、直りましたが、
実は、震災の時に、自宅に津波が来たので、エコキュートも下の方が潮に浸かってしまったんです。
その時の故障はそれも原因だったようで、砂やらごみやらが詰まっていて故障したらしく、
どっかの部品を交換してもらって、直りました。
(こんなあやふやな記憶でごめんなさい・・・)

リビングのレース
ドレープに比べると、レースは汚れやすく、傷みやすいと言われています。
昼間、日除けのため、常に紫外線に当たり、窓を開ければ埃がつきやすく、網戸にも触るので汚れます。
・・・で、うちの場合は、猫を飼い始めた年に、よじ登られまして裂けました~~~
作って7年目でしたから、普通に使っていれば、もう少しもったはず(笑)

リビングの照明
壊れたり寿命が来たわけではありませんが、模様替えと明るさが欲しくなって買い足しました。
ライティングレールにしているので、照明の移動や追加が、容易にできます。
家を建てた時より、夜に目が見えづらくなってきたんですよね~~~
あ、これ、もしかして「老眼」て言うんでしょうか?^^;

その他の家電品は、故障する前に新しい物に交換したくなって、
寿命をまっとうしたものはあまりないですが。
そういえば、うちで一番古い家電品は何かしら?と探してみましたら、
私が実家から、大学生活で一人暮らしをする時に持ってきたミシンとアイロン!
確かに使用頻度はそんなに無い(アイロンがけをあまりしないのがバレル・・・)
ですが、かれこれ30年以上!
いや、実家でも使ってたから、たぶんそれ以上・・・もうしばらく持っていれば骨董品になるかしら?
↓これがそのアイロン。綿で巻いたコードとか、レトロですね~

2016092113284300.jpg

今、寿命だな、と感じるのはFAX付き電話、これは引っ越し前から使ってるので、
約15年くらい。もう寿命ですね^^;

あと、エアコンもいつ壊れてもおかしくないですし
(これも室外機が津波に浸かってしまってるので、普通のお家より寿命が短いはず・・・)

屋根のメンテナンスもそろそろ必要になってくる頃ですね。

ノーメンテナンスでいられる住宅というのは、まずあり得ませんから、
適切な時期に適切なメンテナンスをすることで、快適に長く住むことが出来るのだと思います。

「そろそろ替え時かしら?」と思われるところがあれば、ぜひお声かけください♪

 

 

 

 

 

 

2016-09-21 | Posted in 家のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment