ダンドリワークスを使った物件管理


昨日、取引先のホームビルダーさんの会議がありまして。
物件管理を、今後「ダンドリワークス」というものを使うので、その説明をします~というものでした。
ダンドリワークスのサイト

ロゴ ロゴマークの鳥が可愛い♪

こういうイメージ重視なところは、大切だな、と感じます^^

 

「ダンドリワークス」を開発した企業の担当さんが、説明してくれまして。
私は、行く前にスマホでも見られるように、アプリをダウンロードしていたのですが、
周りの職人さんは、

「こういうの苦手なんだよな~」

「電話しちった方が、早いっぺ!」(←茨城弁バリバリwww)

という方も多く^^;

説明会には来たけど、スマホいじらず、

「帰ってからセガレにやらせる」という方も。

ペーパーレスだし、監督と連絡つかなくても、現場のことがわかるし、メリットも多々あるのですが、

何か新しいものを取り入れる、ということ自体に、拒否反応をしめすのも解ります^^;

そもそも、ガラケーだし!という方も。

スマホもパソコンも持ってなかったら、取り入れられないシステムですしね。

現場の職人さんにも、IT化が迫られる時代です。

何にせよ、より良くなるためのシステムだと思って、使ってみたいと思います~

で、家でそんな話をしたら、

住宅の現場監督である夫の会社も、すでに導入しているらしく。
「見る方は簡単だけど、入力する人は、大変なんだよ」と現場監督からの意見が(笑)

まぁ、ひと手間増えるんでしょうねwww

 

 

2017-10-04 | Posted in 現場風景No Comments » 

関連記事

Comment





Comment