飼い猫のためのインテリア工夫ポイント

キャットウォークのある家

猫ちゃんを飼われているお客様の事例ご紹介です😊

最近は猫や犬などなどペットを飼われているお客様が増えていると思います❗️

ご新築の際に、ペットのための工夫を盛り込んでおくと、ペットも快適。住んでるお客様も快適😊

後から猫トイレの置き場や、市販のキャットタワーや、ワンちゃんのケージを置こうとすると、意外と場所をとりますし、トイレの臭いの問題もありますね。

それ以外にもいろいろ、前もって考えた方が良いポイントがあります😊

まず今回のお客様は…

😸吹き抜けから2階ロフトまで家全体がキャットタワーになりました❗️

猫ちゃんがここを登ってくれるのが楽しみです✨

😸吹き抜けの窓には、電動のロールスクリーンにして、操作するコードが下がらないようにして、猫ちゃんが引っかからないようにしました。

同様に、1階の窓の縦型ブラインドも、裾のコードは外して、猫ちゃんが引っかからないように。

😸階段の途中にある開口部は、猫トイレに入る入り口です。

物入れの中にトイレを置いて、臭い対策として換気扇をつけました。

😸まだ、扉がついてませんが、猫用ドアがつきます🚪

猫のための工夫ではないですが、床材は無垢のパイン材なのでペットが走り回りやすいですね。

キッチンも無垢材で。オリジナルのカウンターを作りました。

こんなところにも猫ちゃん😸

オリジナルのカウンターや、洗面台などなど、こだわりのインテリアになりました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です